石川鍼灸院のご案内
住所: 〒939-1104 富山県 高岡市 戸出町 3丁目1番地62号
電話: 0766-63-6089   http://eshinq.com
当院で扱っている疾患

○骨盤位(逆子,さか子)
  • 骨盤位(逆子,さか子)って何?
 一般的に,妊娠28週(8ヶ月)以降になっても胎児の位置が正常(頭が下)に戻らず,頭が上や横になっていることです。出産時にリスクを伴い,赤ちゃんが危険な状態になることがあります。

 もし治らなかったらときは?
  →出産予定日より早い時期(36週以降)に,帝王切開を実施するのが一般的です。
帝王切開を避けるために,はり・お灸による治療が一つの選択になっています。

  • どんなはり・お灸をするの?

 足首のツボに細いはりをして,足の小ゆびの先に小さなお灸(米粒の半分程の大きさ)をします。痛みや火傷、感染の心配はありません。


 はり・お灸の刺激が赤ちゃんに届くことによって,赤ちゃんの動きが活発になり骨盤位(逆子)が改善されます。


  • どのくらいの確率で治るの?

 はり・お灸による骨盤位(逆子)の改善率は,一般的に70~80%と言われています。
 できるだけ早い週数ではり・お灸を始めた方が改善率は高くなります。


 妊娠33週目ではり・お灸の治療を2回行った事例では,骨盤位(逆子)は改善し,赤ちゃんが自然分娩で元気に産まれました。


  • お母さんや赤ちゃんに悪影響はあるの?

 はり・お灸の治療で母体や胎児に悪影響を及ぼすことはありません。安心して治療を受けることができます。


  • 逆子体操をしていてもだいじょうぶ?

 はり・お灸の刺激と逆子体操の刺激は違う種類のものなので効果を打ち消しあうことはありません。また、悪影響もありません。逆子体操はしていても大丈夫です。


  • 通い続けないといけない?

 2~3回のはり・お灸の治療で骨盤位が改善されることが多いです。赤ちゃんの位置が正常に戻ったら治療は終了になります。


  • 健康保険は使える?

 骨盤位のはり・きゅうには健康保険がつかえません。

 保険適用外の料金となり当院では

  

初回     3,100

2回目以降 2,600円  となります。

 
*治療内容によって材料費が付加される場合があります。